▲ ページの先頭へ

TOYOTA SILICA GEL

私たちは国内生産工場においてシルカゲルの研究開発をとおして社会の幅広いニーズにお答えする。
環境創出・開発企業です。

商品紹介 -Product introduction-

包装用乾燥剤

塩化コバルト(青ゲル)の対応について

当社が製造している湿度インジケーター(青ゲル)には塩化コバルトを使用しております。
現在国内・海外ともに、塩化コバルトに対する規制が強化されているため、次のような対応をさせていただきます。

  1. 今後は、青ゲルを配合しない製品(塩化コバルトフリー品)をスタンダード品とさせていただきます。
    これらの製品は、白色シリカゲルのみを包装した仕様となり、製品名には(シロ)と表記いたします。
  2. ご要望がある場合には、青ゲル配合品を供給することが可能ですが、納期・ロット数などの制約が発生いたします。詳しくは弊社営業担当者へご相談ください。
  3. 例外として、HDタイプ・QPLタイプは青ゲル配合品も常時在庫しております。

なお白色シリカゲルの吸湿状態は、目視では判断できませんが、製品の重量変化で判断できます。
初期重量から約2割増加すると、周囲の湿度が約40%になっていますので、防錆や乾燥保管を目的とする場合は交換をお勧めします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

梱包形態

  • 荷姿 18リットル缶入り 寸法(mm):T242×W242×H353

トヨタシリカゲルの性能(日本工業規格によるトヨタシリカゲルの試験結果)

試験項目 JIS規格値 トヨタシリカゲル(代表値)
A形 B形 A形 B形
吸湿率 相対湿度20% 8以上 3以上 11 4.5
相対湿度50% 20以上 10以上 30 11
相対湿度90% 30以上 50以上 40 70
含水率(%) 1種 2以下 2以下 1.0以下 1.0以下
2種 2.5以下 2.5以下 1.5以下 1.5以下
pH 4~8 4~8 4.5 6.5
比抵抗(Ω・cm) 3000以上 3000以上 10000以上 50000以上

※1種:気密容器(原料規格値)、2種:透湿性のある小袋及び小容器(包装規格値)